Dia de Sant Jordi/サン・ジョルディの日

4月23日は、何の日だかご存じでしょうか。

スペインのカタルーニャ地方にある祝日で、薔薇と本を贈りあう日とされています。

大切な人に美と教養、愛と知性のシンボルとして、1本の薔薇と1冊の本を贈り、この日を祝います。男性は女性に花を、女性は男性に本を贈るのが一般 的で、家族や友達の間でもプレゼントが交わされます。


由来

/ある街に獰猛なドラゴンが現れ、落ち着かせるために住民は街の牛や豚などの家畜や食料を与え続けたそうです。しかし食料も底を尽きてしまい、次にドラゴンの餌となるのが人間となってしまいました。

犠牲になる人間を選んでいくため抽選がおこなわれていましたが、その際王女が選ばれてしまいました。そこで捕らわれようとしたときに騎士サン・ジョルディが現れ、ドラゴンを槍で刺して無事退治。槍で刺したときにドラゴンから流れた血が赤いバラに変わり、そのバラを王女にプレゼントしたというのが由来だそうです/


わたしは、4月23日が誕生日です。

熊本に来てから知りました。

というのも、同じ誕生日の友人(友人の同級生2人と、3人で)が、2度ほどこのイベントを熊本で開催していたからです。(2018年、2019年)

その彼女が「もう開催しない」とのことで、わたしが引き継ぐことになりました。

2021年4月24日に、2年ぶりの開催です。


出店者や、開催場所は、新たにして、わたしとご縁のあるひとと、ご縁のある場所で開催します。


日時: 2021年4月24日 土曜日

時間:11:00-17:00

場所: cafe nei (大牟田市宮部155-1)

.

.

- @moi_meme_y (花と、WS)

- @taramubooksandcafe (本)

- @___________.tiny (サコッシュ)

- @lily___naho (しおり)

- @ricca.yamaga (菓子)

- @tkr910610 (珈琲)

- @mizuu.pan (パン)

- @mason5 (撮影会)

- @sakura2017kumamotoyamaga (フォー)






















【お花のスペシャルワークショップ】

一期一会の「春のお花箱アレンジメント」をひらきます。

写真の花材はイメージです。

当日までの、その日の仕入れにより異なります。

当日は、きれいな季節のお花を準備いたします。

そのお花の中から、メインになるお花をひとり

2、3本ずつお選びいただきます。

選ぶお花のご縁を感じられそうですね。

.

.

箱は、西山徳子さんにお願いしました。丁寧に手貼りされており、美しさだけではなく、温かさ、豊かさ、心地よいエネルギーで満たされています。

お花を飾って、愉しむ日々を送られたあとは、

箱としてお使いいただけます。

ぜひ、自分だけの宝物や、とっておきの物を入れたり、循環させてくださいネ。

.

.

2012年4月24日

第一部 11:00から(残3名)

第二部 14:00から(満席)

参加費 4500円(税込)

定員  各部4名

予約方法: 「事前予約制」

お電話orメールにてお問い合わせください。

わたし、市原奈穂子が予約受付を担当しております。

TEL 09045229398

mail fufusasa423@gmail.com

ご希望の時間をお知らせください。


/講師 お花の販売もされる、ゆかさん

手のひらで春を感じて、愉しい時間となりますように。

.

.

この日の、この場所で、

春の木漏れ日のような、温かく、瑞々しい時間、空間を、来られる皆様とシェア出来ることをとても愉しみにしております。

敷地内にある、cafe neiさん、qraftsさん、sammelnさんもオープン予定日のようです。気持ちも軽やかに遊びにいらしてください。