aigamonマッチ

5月になり、新緑の美しさと豊かさに心奪われる瞬間ばかり。本当に癒される。


古風な子どもだったわたしは、今もなお、古風さが好きでたまらない。

新しいものも共感出来るけど、古いものに粋なものを感じて、ついそちらにふらーっと流れ着く。

喫茶店のマッチが好きで、aigamonのマッチを作った。白いマッチを取り寄せて、こつこつ貼っている。

以前、マリーシフォンの徳子さんにデザインしていただいた絵を思い出して、マッチに合わせてみたら、見事にピッタリサイズでびっくりと共に、このためのデザインだったのかぁと納得。

結果が先に来てたのだと感じた。

(そのデザインを今まで使いこなせてなかったから)

ひとまず100個作って、お米のキャンドルと合わせて販売しようかなぁとイメージ中。


/近所の商店で、1パック150円で買った苺はジャムに。スコーンにのせて、炭酸で割って楽しんだ。もう苺も終わりだな。