ようやく形に


数年前に一度はチャレンジしてみてものの、

未完成のまま、時は経ち。

ようやく、自分たちのzineをつくってみました。

時間がかかった分、今のわたしだから書けました。

ある人に話したら、その方はzineを知らず、

その音だけで「仁」をイメージされ、

なほさんたちの核になるものが生み出されたね、と話してくれました。

それを聞いて以来、わたしにとってのzineは、仁。

まず一歩、形にできたこと、ほんとうにうれしい。

ご縁がある方は手にとって読んでみてくださいね。